クレジットカードで貯めろ!Tポイント塾

クレジットカードで支払わなくてもTポイントを貯められる魔法の方法とは?

クレジットカードで支払わなくてもTポイントを貯められる魔法の方法とは?

 

「ポイントを貯める」と耳にすると、さまざまな種類のポイントが存在するため、各々でイメージしたものが違うかと。それぐらい多種多様に存在するため、各々で「攻略法」も変わってくることは必然といえるでしょう。今回は、数あるポイントプログラムでも、Tポイントについてお話していきたいと思います。

 

Tポイントといえば、ファミリーマートやTSUTAYA、Yahoo!Japanで「お金を使って(クレジットカード)貯める」というイメージですが、実はお金をかけずに貯める方法があります。そんな魔法のような貯め方を紹介します。

 

 

Tポイントはクレジットカード無しでも貯められる方法とは?

非常に簡単なことで、Tサイトを利用するということです。

 

Tポイントを貯めるには、何も支払いのときに付与される○○円△ポイントだけではありません。例えば、Tサイトで運営されているゲームで遊ぶと、微々たるものですが1ポイントを無料でゲットできます。一日一回で、最低1ポイントのため、1年を通して行えば最低でも、1年で365ポイントを貯めることができます。100円で1ポイントと考えると、実に36,500円分を獲得できたわけです。

 

他にも、多くのゲームが存在したり、クイズに答えれば抽選でポイントが獲得できたりと、さまざまな方法があります。確実に獲得したいのであれば、クリック系やレビュー投稿などもあるため、そちらも合わせて1年間頑張れば、かなりのポイント数になることも夢ではありません。

 

 

もちろんクレジットカードを持っておいた方が効率はよい

ただ、誤解してはいけないのは、無料で貯めることができる方法は、あくまで「副職的」な位置づけです。もちろんですが、Tポイントが貯まるようなクレジットカードを用意しておいた方が、効率がよいことは間違いありません。

 

したがって、Tポイントの賢い効率的な貯め方は、無料で貯めること、そしてクレジットカードで貯めること。この2つを駆使することが大切になります。

 

 

ちなみに…大量獲得のチャンスもあるのがTポイントの魅力

残念ながら最近は行っていませんが、以前に「100万ポイントプレゼントキャンペーン」を行っていたときがありました。今では、これには及ばないとしても、かなりのポイントが貰える催し物は頻繁に行われています。したがって、常に情報を仕入れて「無料で貯める魔法の方法」を常に模索しておくことも大切です。

 

「魔法」と表現しましたが、結局のところは努力をして貯めるだけのこと。魔法を使えるようになるためには、勉強と練習を重ねる努力が必要ですからね。それと同じことです。